IEで思いついた嫌がらせ?

これはGoogleアドセンスへの嫌がらせなのでしょうか?
踏んだクッキーを元にポイントを計算する楽天アフィリエイトなんてのは、直接ダメージを受けそうですな。

でもぶっちゃけた話MicrosoftはIEで他にやることがたくさんあるはずなんです。
穴うめたりとか、もっと他の箇所でのセキュリティの向上だったり、スピードアップだったり。

行動追跡拒否機能?こんなことしてるからユーザが離れてくという点に気がついて欲しいなと。あと、ウェブページを作っている立場から言わせてもらうとIEのCSSバグの問題。W3Cの制定してる”世界標準”にマッチしてないってどーゆーこと?

まぁシェアは取っていても、こんな程度の低い認識なのであまり大勢に影響がないのかも。


マイクロソフト、「IE9」に行動追跡拒否機能を搭載へ

 Microsoftは米国時間12月7日午前、「Internet Explorer(IE)9」のセキュリティ機能に対する変更点を詳細に説明した。ユーザーがブラウジングを行う際、サイトから行動を追跡されないようにする機能が向上するという。

 2011年前半に最初のリリース候補(RC)版に搭載が予定されているこの機能は、サードパーティーのページ要素のうち、サイトからの追跡をブロックできるものとできないものを、リストを使ってブラウザに伝える。このリストには、広告や、特定プロバイダーが提供する埋め込みウィジェットのように比較的ありふれた要素も含まれる。
posted by tantakatan at 07:37 | Comment(0) | TrackBack(0) | ちょっとだけWindows | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ソフトベンダーの動向

先日、必要に迫られて某郊外型大型電器店にWindows用のアプリケーションを探しに行って参りました。訳あって翻訳ソフトが欲しかったというのがその理由であります。まぁ、翻訳はエキサイトなどのサービスで無料で賄えるんですけどね。ちょっとだけ気になることがあったもんですから。そして、いざ行ってみると大型電器店ってアプリケーションをあまり販売していないんですな。スペースとしては確保してあるんですが、陳列棚のほとんどを占めているのがセキュリティソフト各種。そしてゲームがちょろっとあるといった状態。よくわからんけど、これじゃ売れないだろと、がっかりしながら帰って参りました。


一方、ネット上に目を向けますと開発環境のMoonlightやマルチプラットフォームのアニメーションソフト”Pencil”など、特にオープンソースが活況の様子。個人的にはLinux環境メインで使ってますので嬉しい限りですが、これじゃパッケージソフトを開発&販売しているベンダーは大変なんじゃないんでしょうかねぇ。電気量販店ではなくパソコンショップのソフト売り場も、機会があったら覗いてみたいなと、ちょっとだけ考えております。
posted by tantakatan at 08:41 | Comment(0) | TrackBack(0) | ちょっとだけWindows | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Sleipnirに新バージョン 2.7発表!

 フェンリルは4月2日、ウェブブラウザSleipnirの最新版となる「Sleipnir 2.7」を発表した。無料でダウンロードし、利用できる。新バージョンではソースコードレベルで100箇所以上のチューニングを行い、動作速度や安定性などを向上させた。

 高速性では、起動時のファイルアクセス数の大幅な削減などといった複数の高速化対策により、旧バージョン「Sleipnir 2.6.2」と比較して約2.2倍の初回起動速度の向上を実現した。

 また、起動直後の初回ナビゲート速度の高速化や起動時のビュー描画をスムーズにするなど、全体的に処理速度の改善を行った。これにより、パソコンスペックの低い環境下においても、従来以上にSleipnirのカスタマイズ性を発揮できるようになっている。

 さらに、ちらつきの低減など複数の修正を集中的に行ったことで、起動中の安定性が向上した。ユーザーから要望の多かったスクリプト周りの改善を行ったほか、自分が作成したスクリプトから簡単にSleipnirアクションを読み出せる「Sleipnir API ExecuteAction」を新たに実装している。


http://japan.cnet.com/news/media/story/0,2000056023,20370632,00.htm?ref=rss

カスタマイズに特化したウェブブラウザ”Sleipnir”。
触ってみたい気もするけれど、とりあえずはFirefoxでいいやと思う今日この頃です。

しかしスペックの低い環境下でもいろいろといじれるってのは魅力ですね。古い(といってもまだ現役)Win98SEがありますので、時間がとれればちょっと試してみたいなと。


Sleipnir2.7の動作環境はWindows 98/98SE/Me/2000/XP/Vistaとなっております。OSの開発元すらサポートしてないのに、いつまでもがんばってくれてますね。


できれば今度はひとつ、マルチプラットフォームでお願いしたいのですが・・・。
タグ:Sleipnir
posted by tantakatan at 10:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | ちょっとだけWindows | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今度のLunascapeはYoutube対応!

 Lunascapeは5月16日、同社が開発するウェブブラウザ「Lunascape」で使用できる独自プラグインとして、新たに「YouTubeプラグイン」を開発した。他のページを閲覧している時でも、サイドバーでYouTubeの動画を検索し、ダウンロード保存できるようになる。

 プラグインは同社サイトからダウンロードできる。なお、Lunascape独自プラグインは4.2.0正式版以降のバージョンに対応している。

 また、同時にLunascapeの最新正式版となる「Lunascape4.2.2 正式版」もリリースした。4.22 正式版では、終了時の速度を前バージョンと比較して85%向上させたという。






純国産ブラウザでカスタマイズ性に優れたLunascape。
今度のバージョンはYouTubeプラグイン付き。サイトにある改変の履歴を見てみると、小刻みにバージョンアップしながら少しずつ改善されている様子が伺えます。

使い勝手も多少影響しますが,はっきり言ってブラウザを変更するとインターネットへのアプローチががらりと変わります。自分の場合はタブブラウザが使えるブラウザ(当時のネスケです)を試してみたら「IEには戻れない」と感じた記憶があります。

基本的に新しモノ好きなので、かなり以前のLunascapeを試したことがありましたが、マシンスペックが低くて重く感じた記憶があります。

個人的には、Windows環境オンリーではなくLinuxに対応してくれたらいいのになと思っています。

【関連サイト】

Lunascape

posted by tantakatan at 17:31 | Comment(0) | TrackBack(2) | ちょっとだけWindows | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Windows Vistaまであと3日

Windows Vista発売まで秒読みとなりました。
姉妹サイトというわけではないですが、日々発信されるニュースについての感想は今日のITニュースというブログで公開中ですので、あわせてご覧くださいな。

ニュース記事を追いかけていて感じることはWindowsVistaに対しての売る側と消費者の温度差です。
まぁ、売り手にすれば5年ぶりのWindowsOSはビジネスチャンスと映るのでしょうけれど、消費者側はどうでしょう?ネットで拾う情報にしても、コンピュータの話をしてみてもどうも「これは買いだ」とボジティブに反応する人は少ないように感じます。

大型家電店の今週末の折込広告にWindows Vistaを紹介しているコーナーを見つけました。ちょっと興味深いので引用してみます。


Q:いままでのパソコンと何が変わるの?

画面の見た目(3Dなど)と操作性が向上しました。

Q:ビスタにするといいことがあるの?

1.パソコンの安全面が強化されてます。
2.パソコンの操作がより便利になっています。
3.ファイルの検索機能が大幅に向上しています。

Q:ビスタに変えないと困るの?

「ウィンドウズXP ホームエディション」に対するセキュリティサポートが順次終了します。


なんだかザックリとした説明で、ビスタがいいのかダメなのかXPのままでいいのかLinuxにでも鞍替えしたほうがいいのかわからない説明になっていますね。

実際にどうなのか?は今日のITニュースにも書いているので参考にしていただくことにして、初心者やライトユーザならともかく、ある程度使い込んだユーザはこんな説明ではやっぱり購買意欲は起きないでしょう。(もっともそういったユーザはパソコンショップでは買わないかも)

他の記事に触れていただくとわかっていただけると思いますが、個人的なスタンスはアンチマイクロソフトです。
セキュリティに強いOSなのに発売日にあわせてサードパーティからセキュリティソフトが発売されちゃったりするOSです。MacOSや様々なディストリビューターからリリースされるLinuxはOSのバージョンアップに5年も間隔が開いたりしません……。さて件のWindows Vista、発売日はもうすぐです。さて、どうなりますやら。

そうそう、昨日アップしたiBookですが、結局Vine Linux PPCをインストールしました。
動作は……書くまでもないかもしれませんが快調です。
posted by tantakatan at 17:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | ちょっとだけWindows | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

Lunascape for Yahoo!オークション リリース!!

 Lunascapeは1月15日、同社が開発するタブブラウザ「Lunascape」に、Yahoo!オークション向けの機能を強化した「Lunascape for Yahoo!オークション」を開発し、ウェブサイトで公開した。利用は無料となっている。(後略)


Lunascape for Yahoo!オークション

純国産のウェブブラウザがYahoo!オークションと手を組み出品側にも入札側にも使いやすくなって登場。
とりあえずIE7にバージョンアップするつもりなら、ぼくはLunascapeを試してみることをお薦めしますよ。
動作が軽快でサクサク動く方がストレスがたまりませんからね。

posted by tantakatan at 08:28 | Comment(0) | TrackBack(1) | ちょっとだけWindows | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今パソコンを買うと……

本日、新たに(またもや)妙齢の女性のパソコン購入のお手伝いをして、ご自宅で初期設定作業をすませて先ほど戻りました。当然ですが、管理権限のないクライアントとしてログインする設定までを構築してきました。

ご存知の方もいらっしゃるとは思いますが、メインサイトのコンテンツのひとつうぇぶまぐにて初心者育成プロジェクトを展開しています。

その事実を知ってか知らずか、最近はこのような案件が迷い込ようになって来ました……もし知っていたなら

バイラルマーケティングは成功ですな(^^)v


ただ、難点がひとつ。彼女の家まで遠いんだよねぇ、だから手厚いサポートができるかどうか。車で約30分……この距離はちょくちょく行くにはどーもなぁ、と複雑な心境だったりします。

BTOのデスクトップマシンを選んだうぇぶまぐレギュラーのYさんとは違い……仮にSさんとしましょうか。持ち運んで使いたいとの要望だったのでSさんが選んだのはメーカー系のノートパソコン。購入した某電器店では、いろいろとセットで購入すると安いとのことだったのでサプライ品を含めてひと通り購入してきました。

次にお伺いするのは多分ADSLの工事日以降にネット環境をセッティングするという形になると思われます。

そうそう、大型家電店でパソコンを購入する際に店員さんが説明していたのですが、今WindowsXP搭載のパソコンを買うとVistaにアップグレードしてくれるサービスをしていました(3月15日まで)。時期ですからな。

予算に比べてパソコン本体の価格が思いのほか安かったので、とりあえずメモリをしこたま搭載したSさんのノートですが、3月かぁ……いまだにパッチが発表されるXPのままか、思い切って(新しもの好き?)Vistaにするか悩むところですね。

でも、どちらを選んでもあまり変わりないのかな?


個人的にはデスクトップ環境もLinuxに移行してしまっているのでビスタだろうがベスパだろうがまったく関係ないのですが、Winな兄貴達はどっちを選ぶのが粋なんでしょう?

あっ、そうそう「なに言ってんのWindowsなら2kだろ?」って答えは残念ながら却下です(笑)
念のため。
posted by tantakatan at 17:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | ちょっとだけWindows | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

if Microsoft designed the iPod Packaging..

もし、マイクロソフトが……
Youtubeを彷徨ってみると名前を変えただけのこの動画がたくさん見つかります。

もう一度タイトルにご注目!!
もしもマイクロソフトが……多分今のようには普及してないと思いますが……。
みなさんはどうですか?

posted by tantakatan at 12:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | ちょっとだけWindows | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

プロジェクト

「師匠と弟子」というタイトルで、ウェブページに先行してこのブログに記事をアップしたのが先月の24日。
その前にも何度か状況説明をしました依頼されたパソコン設定&養成講座がいよいよスタートしました。



上のリンクをたどると詳細が見られますのでよかったらどうぞ。

このブログの紹介コメントでも触れていますが、「Windowsはちょっとだけ」なんです。
一応専門分野には違いないので人並以上には使いこなせるという自負がありますが、多少の不安感もあり本を読んでみました。Windows関連の書籍をまさか自分が手にするとは……などと考えつつ手にしたのはエラー&トラブル解決大事典iconという書籍。

GUIの発達で一般の人でも手軽に使えるようになりましたが、より便利な使い方とかエラー&トラブル解決大事典iconで紹介されているようなエラーを予防・回避する使い方は周知されていないのが事実です。本当は基本的なことだし、本来ならばOSの発売元がもっと大々的にアナウンスすべきことがらのような気がするのですが、いかがでしょう?

売ったら売りっぱなし、サポート期間は発売元が勝手に決める……。なんだか殿様商売ですよね。
与えられた(しかも有料で)環境下でのやりくりに嫌気が差したらLinuxに……結局いつも同じ結論になっちゃいますけれども。



リンクをたどってみてください。
まだプロジェクトは動き出したばかりですが、最初からかなり強気です。
なお、以降のアップは不定期になりますが、温かく見守ってください(弱気)。
posted by tantakatan at 10:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | ちょっとだけWindows | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マイノリティ

060824.jpg以前は、ウェブページをつくるとWindowsのブラウザで確認をするという作業を必ずしていました。Firefoxを使いはじめた頃からその作業をだんだんと省くようになり、そのうち確認作業をしなくなっていました。悪いクセですねぇ。

先日、アフィリエイトページsideBをIEで開いてみるとナビゲータスペースが、画像の商品リンクにかぶっている状態。あわててCSSを修正したのですが、なぜか修復できませんでした。次にとった行動はJavascriptでOSとブラウザを判定してそれぞれ別の外部CSSを読み込ませる処置をほどこすこと。結果的にデザインが整ったので良かったのですが、ブラウザごとのCSS実装にも100%はなく、まだまだ過不足がある状態です。書く順番によっては誤動作するなんて話もありますし……。

とにかくぼくの作成環境であるMacもLinuxもシェアで見るとマイノリティ。
今後は、確認作業を怠ったりしませんのでどんどん買物してくださいネ!

sideBはこちらから

kenzcafeはこちらから

posted by tantakatan at 10:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | ちょっとだけWindows | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

別の道具

060813_1.png画像は、ごく私的なページのアクセス解析結果です。
ランキングをご覧になればおわかりのとおり、Macに関するコンテンツを公開しています。それでも僅差で1位はあの会社のあのブラウザでした。バージョン7が出たなんて話もちらほら聞きますが、使い勝手はどうなんでしょう。

スタイルシートでデザインされたページをMac版のIEで見ると、耐えられないくらいレイアウトが崩れてしまい、使うのが悲しくなったります。かなり少数派ではありますが、13位にランキングされてます……。見づらくてすみません。

Lunascapeをお使いの方もいらっしゃいますね。純国産でパフォーマンスも良く、いろいろとカスタマイズもできて楽しいブラウザです。是非一度、お試しください。



060813_2.pngずーっと下へ目をやるとWindows3.1を使い続けているユーザさんがいます。
「Pockey」ブラウザ名も初めて目にするものですが、使い勝手はどうなんでしょう。

Windowsを買うとすでに組み込まれていて、なんとなく使ってしまうブラウザ。
でもFirefoxやOpera、Lunascapeなど優秀なブラウザが数多く存在します。
インストール作業も難しくないし、ブックマークなどの細かな設定を移植するのも簡単です。
たまには気分を変えて別のブラウザを使ってみてはいかがでしょう。
posted by tantakatan at 11:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | ちょっとだけWindows | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

WindowsXPの使いかた

シェアが大きくほとんどの人が使っているWindows。
でも灯を入れてみると買ったときのままで、カスタマイズなんて壁紙変えただけなんて人が多いようです。

書店にあるコンピュータ関連書籍のコーナーに行ってみても、カスタマイズを題材にしたものが少ないように感じます。

これは是非覚えておいてください。
Windowsは初期の出荷時は"初心者用"の設定です。「普通に安全に使う」ためにパスワードの設定が必要なんです。……なんだか変な文章ですけど特にXPを使っているあなた!出荷時の状態じゃないですか?root(じゃなくてWindowsはAdministratorでしたね)のパスワードは設定してありますか??

と言われて設定のしかたはわかりますか??

ねっ?これがカスタマイズに関する書籍が少ないって言っている理由なんです。

「はじめてのワード」や「エクセル入門」なんて本よりも、もっと前に読んでやっておかなければならないことが実はたくさんあるんです。それなのにWinny入れてキンタマウィルスに感染、だまって会社から持ち帰ったデータを流出させて……なんてニュースがたくさんありますよね?なにもできないし、わからないくせに何でP2Pに手を出すかなぁと笑っちゃいます。

根気良く探してみるとカスタマイズに関する本も、無料のツールもたくさんあります。ネットでエロ画像やエロ動画ってのも魅力的でしょうけれど、最低限の武装はしましょうよ。
posted by tantakatan at 07:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | ちょっとだけWindows | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リサーチ

とあるネットリサーチによるとWin9×系のOSの利用者はまだ1割もいるそうです。
(そしてマカを含むWindows以外のユーザは3.7%という悲しい結果)

円グラフを想像してみてください。棒グラフでもいいや。
どちらもはじに、しかも申し訳なさげに表示されている「その他」。ぼくはそこにいます。

上記の調査ではIntelMacの認知度についても調べてみたようで35.7%が聞いたこともないと回答。これを読んで感じたのは「なんだパソコンを使いこなせない人達にしたリサーチか」ってことでした。ちなみにいちばん利用率が高かったOSはWinXPだった(78.8%)そうですが、きっとインターネットエクスプローラでウェブブラウジング(しかも検索エンジンはヤフージャパンを使用)して、ネットの恐さも知らずにP2Pでファイル交換でもしてるんだろうなと。

陰口や悪口の類じゃなくて、事実だと思いますよ。きっとDOSプロンプトを起動させたこともないでしょうし、もっと初歩的な例としてXPはXPでも"ホームエディション"しか知らないでしょ?


どうせリサーチするなら、このあたりの項目も追加して欲しかったですね。
例えば……
「あなたの使っているXPは"なんですか?"」
「Dosプロンプトを立ち上げてネットワークの開通テストをしたことってあります?」とかね。

まぁ、個人的な見解としてはWindows2000を選ばずにXPに走る時点でもうアウトなんですけどね。
posted by tantakatan at 03:27 | Comment(0) | TrackBack(0) | ちょっとだけWindows | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

OSフェチ

MacOSにWindows環境を提供する「Parallels Desktop for Mac」がリリースされました。

AppleのBoot Campとの絶対的な違いはOSを切り替えるための再起動が必要ない点です。だからコピペで環境をまたぐことも可能なんですね。サポートするOSはWinXP、2000、ME、98、95、3.1(えっ?3.1って……)、Server2003、NT、Linux、FreeBSD、Solaris、OS/2などなど。OSフェチにはたまらない仕様となっております。

日英の入力モードの切替えってWindowsだとIMEのバージョンにもよりますが[半角/全角]、Macは英数キーとかなキーでの切替えです。Linuxは主にShift+スペースが多く、KNOPPINのように[Ctrl]+スペースなんてのもあります。自分的にはそれぞれのパソコンに向かうと自然と手が動くようになりましたが、1台のパソコンでたくさんのOSが走るとなると……ちょっと辛いデス(何が?)

冗談はともかく、なんだかすごい時代になってきたのは確か。
もうOSの違いなんてだんだん関係なくなってきたのかもしれませんね。
posted by tantakatan at 09:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | ちょっとだけWindows | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

乗換案内

今月末まで延長されたはずのMicrosoftによるサポート
でもWin98・Meに対してのセキュリティパッチのリリースはないとのことです。

これで最後までセキュリティホールだらけの欠陥商品のまま、結局切り捨てられることが決まりました。Microsoftは当初リリースする予定だったようですが、ふたを開けてみれば新しいOSにアップグレードを推奨するなどとふざけたことを言っています。

僕の使用している環境の中にはWin98SE、WinMe、Win2000の3台Windowsマシンがありますが、悪名高いMeはWindows環境をすべてとっぱらいVineLinuxをインストールして使っています。
2000はDebian(KNOPPIXをCDブートではなくインストール)とのデュアルブートですが、9割方Windowsは起動しません。
唯一98SEだけはそのまま使っているのですが、今後は身の振り方を考えなければといったところ。でもネットに直につながずファイアウォールの中で使うのなら大丈夫なんて情報も聞こえてきますね。
多分、会計ソフトとそのデータが入っているから、このまま使う可能性が高いです。

次期OSであるVistaはハードウェア環境にかなりのハイスペックを求めているようですね。
個人的な使用感になってしまいますが、Linuxはかなり成熟してきています。世界中のユーザの手で育てられてきたオープンソースだからここまで成長してきたのでしょうけれど、もうためらうことなく乗り換える選択肢のひとつとして挙げることができます。

サポートを打ち切るけれどソースは公開しないセキュリティホールだらけの製品……まだあなたは乗り換えないんですか?
posted by tantakatan at 06:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | ちょっとだけWindows | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

PowerShell

WindowsVista対応をうたったハードやソフトを目にするようになってきました。
いつ発売になるかもわからないのに、ご苦労なことです。今日は「Interop Tokyo 2006」で公開されたVistaについてちょっと触れてみます。

やはりというかまたかというか、MacOSをパクるだけではもの足りず今度はLinuxからやらかしました。しかもなんと"シェル"をです。その名も"Power Shell"
テンビンにかけるとLinux寄りなため、「ls」と「dir」が違うだけでWindowsマシンでperlやJAVAを使う時に操るDosプロンプトがどうも使い辛く感じていましたので、個人的にはちょっぴり歓迎ムードだったりもします。でも基本的にはマカですから、血が黙っていませんねやっぱり。

まさか自分には買う機会などないだろうと考えていたVistaですが、OSフリークというやっかいな一面も持ち合わせているわたし。うずうずと食指が……。
posted by tantakatan at 06:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | ちょっとだけWindows | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

驚愕

実は先日、某NTT系のコミュニティから、あなたの開設しているサイトは規約を守っていないため……という理由で強制的にページを削除されたんです。規約に触れてしまっていることも完全に理解していたし、いつかはこうなることを予測もしていたので、悔しいけれどようやく見つけられたかといった心境です。
約2年半ほど日記だけを更新して、アフィリエイトのバナーをこれでもかとはりまくったページでした。何が良かったのかここのところアクセスが伸びてきたなと考えていた矢先の削除。ということは推測するにgoo(って書いちゃったよ)では1日あたりのページビューが100件超えるとチェックをかけるという一定の目安で動いているようですね。
まぁWindowsサーバを使っている不安定なサービスなんて、こっちから願い下げだと捨て台詞のひとつも吐いておわりにすることにします。

ブログはレスポンスがいいのは知っていましたが、驚いたことに昨日開設したこのページが、すでにGoogleでヒットします。24時間もかからずにディレクトリに加えられるなんて、ホントすごいよ!
ちなみに初心者御用達のポンクラエンジンYahooJapanはというと、やはりヒットしません。まぁこの辺がポンクラたる結縁なんですけどね。

ってな調子でお送りしていく所存ですので、よろしくお願いいたします。
posted by tantakatan at 07:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | ちょっとだけWindows | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。