WEB素行調査 今年最後の流行モノ登場か?

「○○は、××について何かつかんでいるらしい」「○○と××がなにやら親しく話しているところを目撃したという証言がある」――名前を入力するだけで、“素行調査”風のこんなレポートを表示するサイト「WEB素行調査」を、カヤックがこのほど公開した。

 例えば「鏡音リン」と入力すると、「鏡音リンは初音ミクに何か隠し事があるようだ」「鏡音リンといえば真美役」など、「初音ミク」と入力すると「初音ミクは、キャラクターの世界ではそこそこ名の通った人物である」「クリプトンについて一家言あるらしい」などと表示される。

 入力された名前について、関連するキーワードを抽出。それらのキーワードと名前を、あらかじめ用意した定型文にあてはめて18種類まで表示する。名前に関連する画像も表示する。結果は入力のたびに変わる。サービスは「独自のアルゴリズム」で構築し、他社の検索APIなどは利用していないという。


http://news.livedoor.com/article/detail/3446203/

ネット上で今年流行ったモノといえば初音ミクだったり、脳内メーカーだったりしました。キーワードはアルゴリズムでしょうか?



WEB素行調査
今年もあと数日で終わりというこの年末に登場したのは、WEB素行調査。ちょっと面白そうなので、まずは数時間前にニューs系ブログで電撃結婚が報じられたオダギリジョーで調査依頼すると・・・結果は次のとおり。

オダギリジョーの素行調査


果たしてコレが面白いんだかどーなんだかは、皆さんの感性に委ねることにします。しかしいろんなサービスが出てくるもんですねぇ。


posted by tantakatan at 18:02 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。