"できること"を増やしましょう

Linuxプレインストールマシン、BTOのDellが用意したUbuntuがメジャーだったりします。


でも、ホントならOSが付属してないパソコンを買う。あるいはWindowsやMacOSが動いていたパソコンに既存のOSとLinuxをデュアルブートさせたり、Linuxのみシングルブートさせるように自分の手でやってみたいところ。


DHCPやパーテーションなど、実際に作業してみると新しく理解できることも多かったりするんです。


icon
icon
ぱそこん力をつけよう!iconというビジネス書を、今読んでいます。自らを指して筆者曰く「パソコン好きのただのおじさん」。書かれていることはホントに基礎的なことばかり、なにしろマウスのあたりから説明が始まってますから。でも基礎的なこと知らないで使っているヒトってきっと多いんでしょうね。


書店に並んでいるパソコン関連雑誌を見ると、やれデータの吸い出し方がどうしたとか、違法ダウンロードのすべてとか新ツールのランキングとかいった見出しが。どちらかというと目につくというより鼻につきます。どこへ導こうとしているんでしょうねぇ。


お読みいただいている方、自分のパソコン力ってどのくらいだと思います?
タグ:DELL ubuntu
posted by tantakatan at 09:09 | Comment(0) | TrackBack(0) | Linux | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。