オールドマックユーザに朗報!

iCabオールドマックというと一般的にはクラシック環境を指すのだと思います。
ぼくの使っているMacはだいぶ前に進化が止まってしまっていて、稼動している4台のマックはすべてがクラシック環境です。そのためオールドマックというと個人的にはOS8といった感覚があります。

そのOS8に対応(実際には8.5以降)した待望のブラウザiCab ver3xが登場しました。
長所としては、まだまだしょっぱいながらもCSSに対応していること。カラム数が多いブログだとキツいようですが、ほぼレイアウトが崩れずに表示されます。

古いといってもまだ現役、大切に使っているマシンなので以前のOSも切ったりせずに対応してくれる点はとてもありがたいです。

アクセス解析を眺めていると,とりあげる話題のせいかMac版のIE5などの古いブラウザでアクセスしてくださる方も多いです。タブも使えるしIE5だとレイアウトもぐちゃぐちゃになりますよね?あなたもこれを機会にiCabに乗り換えてみてはいかがでしょう?
posted by tantakatan at 17:35 | Comment(0) | TrackBack(1) | Mac | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

Macブラウザ再び3
Excerpt: ブラウザのことで Firefox 2 の最新アップデーがおこなわれましたね(2.
Weblog: kawachinのつぶやき
Tracked: 2007-02-25 12:28
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。