プロジェクト

「師匠と弟子」というタイトルで、ウェブページに先行してこのブログに記事をアップしたのが先月の24日。
その前にも何度か状況説明をしました依頼されたパソコン設定&養成講座がいよいよスタートしました。



上のリンクをたどると詳細が見られますのでよかったらどうぞ。

このブログの紹介コメントでも触れていますが、「Windowsはちょっとだけ」なんです。
一応専門分野には違いないので人並以上には使いこなせるという自負がありますが、多少の不安感もあり本を読んでみました。Windows関連の書籍をまさか自分が手にするとは……などと考えつつ手にしたのはエラー&トラブル解決大事典iconという書籍。

GUIの発達で一般の人でも手軽に使えるようになりましたが、より便利な使い方とかエラー&トラブル解決大事典iconで紹介されているようなエラーを予防・回避する使い方は周知されていないのが事実です。本当は基本的なことだし、本来ならばOSの発売元がもっと大々的にアナウンスすべきことがらのような気がするのですが、いかがでしょう?

売ったら売りっぱなし、サポート期間は発売元が勝手に決める……。なんだか殿様商売ですよね。
与えられた(しかも有料で)環境下でのやりくりに嫌気が差したらLinuxに……結局いつも同じ結論になっちゃいますけれども。



リンクをたどってみてください。
まだプロジェクトは動き出したばかりですが、最初からかなり強気です。
なお、以降のアップは不定期になりますが、温かく見守ってください(弱気)。
posted by tantakatan at 10:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | ちょっとだけWindows | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。