メールで「大事なお知らせ」が送られてきたら・・・

鼻毛お知らせメール。
こういったサービスをいろいろと抑えておくと、結構”できるヒト”と思われる・・・かもしれません。


ちょっと前に○○ジェネレータというのがいろいろと公開されて楽しめましたが、実際何かの役に立ったかというとそれはまた別の話・・・などと書いていたらホントにこのサービス”大事なお知らせ”という思いが強くなってきました。


ウェブサイトに飛んでみると、鼻毛がチョロリと出ている方に届くメールを送る側の情報は友人・恋人・上司・同僚などといった漠然とした関係のみ。匿名性が高いのか低いのか微妙だったりしますが、そのあたりの緩い縛りもバランス的にはいいように感じます。チェックしておいて損はないかもしれません。


あと個人的にはズボンのチャックが開いてたりしてもお知らせメールが欲しいなと思いました。
誰かやってくれないかな・・・。


「鼻毛が出ていることに気づきました」 メールで「大事なお知らせ」送れる「チョロリ」

 「(あ! この人鼻毛が出てる! でも指摘するのも角が立つような……)」──と結局何も言えず、心を痛めた経験がある方に朗報だ。鼻毛が出ている友人や知人に、その事実をメールで知らせることができる専用サービス「鼻毛通知代行サービス チョロリ」がこのほど登場した。

 まずはサイトで「鼻毛通知依頼書」に、鼻毛が出ている人の名前とメールアドレス、自分と相手との関係を入力する。鼻毛がどちらの穴から出ていたかや、出ていた本数を記入する欄も。「依頼する」をクリックすると、通知メールの文面を確認できる。


メールはこんな感じ
 メールのタイトルは「○○さんに大事なお知らせがあります」。本文は5パターンあり、「私は気にしませんけど、鼻毛を出さない方が素敵ですよ」とやんわり伝えたり、「すぐに鼻毛を抜いてください。絶対にですよ」と命令口調で伝えたりできる。

 メールの差出人は「info@hanage.info」となっているため、鼻毛が出ていることを直接伝える気まずさを味あわずに済む仕組み。ただし「シャレの通じない相手には送らない」といった注意は必要だ。

 「言わなきゃダメ、言ってもダメ、そんな事態を解決」するというこのサービスを開発したのは、大阪市のネットベンチャー「ZiZO」と「人間」。18日午後3時時点で“救われた鼻毛”の数は1369本となっている。
タグ:チョロリ
posted by tantakatan at 10:39 | Comment(0) | TrackBack(0) | IT関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。