初恋の人からの手紙

初恋のあの人から手紙がきました。
あのころはまだ幼くて、彼女を好きなのかそれとも恋愛がしたかったのか・・・今考えてみてもちょっとあやふやな思いです。

引用します。


ウェブマスター、元気にしてる?
今でもバタフライナイフを見せびらかしていますか?自慢のナイフを先生に取り上げられていたウェブマスターをなつかしく思います。

泣きじゃくる私にウェブマスターが「別れても連絡するから大丈夫だよ」と慰めつつパッタリ連絡が来なくなったあの日から、もう27年が経ったのですね。月日が流れるのは早いものです。

あ、そうそう、お手紙を書いたのには特に理由はないんです。ただ部屋の掃除をしていたらウェブマスターからの昔の手紙が出てきたから、なつかしくなって。びっくりさせてごめんなさい。

今あのころの付き合いをあらためて考えてみると、なんだか、私が空回りしていたのかなぁと思って恥ずかしくなります。ウェブマスターは、なんだかんだと文句ばかり言う私に「そのツンツンしたところがかわいいんだよな」なんて理解を示してくれたけれど(何様だとも思ったけれど)、私はずっと子供のままでしたね。あのころからすでにウェブマスターはおじいさんのように穏やかでした。

そういえばウェブマスターにとって初恋の相手が私だったんですよね?最初のころのウェブマスターは、なんだかキスするときも勢いありすぎて、あのときは少し怖かったんですよ。慣れてくるとやけに自信をつけていましたね。「おれうまいだろ」って(笑)。

ウェブマスターは付き合った当初から思いやりに溢れていて、「一生おれについてきてもいいよ。女はおまえ一人でいいから」と言ってくれましたね。何様かと思いましたが、すごく嬉しくもありました。その後、結局何人にそのセリフを言ったんですか?それからのこと知りたいです。

恋愛を総合的に考えれば、私はウェブマスターと付き合えてよかったなぁと思います。当時は少し恥ずかしかったし疲れたけれど、私が男性のように強くなれたのも、ウェブマスターがどこか頼りなかったおかげだと思っています。

いろいろ書きましたが、私はウェブマスターのことがそれでも好きでした。これからもウェブマスターらしくいられるよう、そして当時のように武器屋になる夢をあきらめないで(笑)、幸せをふりまいてください。

またいつか会いましょう。では。

P.S. ウェブマスターが誕生日にくれた日本人形、だいぶ髪が伸びました。



武器屋を目指したりはしませんが、ちょっとだけ暖かい気持ちになりました。
あなたもお試しあれ!

 → http://letter.hanihoh.com
タグ:初恋 恋愛
posted by tantakatan at 11:28 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。